お電話でご相談Tel.027-224-9374
受付時間
10:3019:00
定休日
火曜日

Wedding Column

結婚準備の基礎知識

結婚式といえば、土曜・日曜・祝日の大安!
……と、考える方がほとんどなのではないでしょうか?
ですが、おふたりやゲストの職業、そして個人個人の都合によっては平日の方が都合が良い、なんてこともあるかと思います。
そこで今回ご提案するのが、最近話題の「平日婚」!
その魅力について、じっくりご紹介いたします♪

平日婚のメリット♡

何と言ってもおトク

結婚式って、本当に大きなお買い物ですよね。
お料理や演出、衣装に引き出物と、初回のお見積もりからは想像もつかない金額になることも場合によってはあったりだとか。

ですが、その点平日は休日よりも式場が空いているぶん、土日祝の休日よりもリーズナブルに式を挙げられることがほとんどです。
その分の費用でお料理のグレードを上げたり、着たかったドレスを着たりと、リーズナブルにハイグレードな結婚式にできてしまうんです♪

お日柄競争率が低め

週末、しかも大安となれば、その日程を予約するには1年前から予約が埋まっていることも少なくありません。
そのため週末の希望日を予約するには、かなり早くから動く必要があります。

その点平日の結婚式であれば、人気の式場であっても随分と予約が取りやすい場合も多いのだとか。
なので、準備期間の短い結婚式を希望する場合でも、比較的希望の日を押さえられるのもメリットです。

他にも、誕生日や2人の付き合った日など、おふたりの大切にしたい記念日に結婚式を挙げることが可能なところも平日婚の大きな魅力ですね♪

式場サービスの向上

平日婚では挙式組数が少ないぶん、

式場スタッフにも時間的なゆとりが生まれて、
忙しい週末よりも上質なサービスを受けられることが多くなります。
新郎新婦の着替えやヘアメイクなどの準備をはじめ、ゲストへのサービスなどにも余裕があるので、より丁寧で落ち着いた結婚式が叶います。

 


平日婚で、妥協しない結婚式を。

リーズナブルにハイグレードな結婚式を、落ち着いた会場で行える平日婚は
平日休みのゲストが多いおふたりにぴったり。

しかし、平日休みのゲストばかりではないことも承知しておかなければなりません。
平日に結婚式を挙げる理由を説明したり、スケジュールを直接ゲストに確認するなど
しっかりとケアを行い、ステキな平日婚にしちゃいましょう♡

 

記事を書いた人

マロンウエディング / 編集部

人生の中で最も輝くヒトトキを楽しく幸せに過ごしていただけるように願いを込めて、おふたりにぴったりなブライダルスタイルをみつけるヒントや、知っているとお得な情報、ためになるノウハウをお届けしていきます。

結婚準備の基礎知識