お電話でご相談Tel.027-224-9374
受付時間
10:3019:00
定休日
火曜日

Wedding Column

結婚準備の基礎知識

大好きなパートナーと結ばれることが決まって、幸せの大絶頂♡
……でも良く良く考えると、手続きとか沢山あるのかな?
素敵な夫婦生活を送るために何をしたらいいんだろう?
そんな不安が出てきて、せっかくの幸せ気分が浮いたり下がったり……
なんて方はいらっしゃいませんか?

大丈夫、これらをクリアすればまずは安心。
プロポーズ後にとっても役立つチェックリストを大公開しちゃいます♪

これで大丈夫!結婚準備チェックリスト

♡ 公的なこと

・婚姻届

結婚が決まったら、婚姻届の提出は必須。

婚姻届の提出に関する細かいチェックリストは、こちらのコラムに記載しておりますので併せてご確認ください

 

・引っ越す場合は……転出届&転入届

結婚が決まってから同居を始めるなら、転出届と転入届の提出が必要です。

お住まいの地域の役所で転出手続きをして転出証明書を受け取ったら、引越し後、引越し先の役所に証明書と転入届を提出します。

その際、本人確認書類と印鑑が必要です。

同じ市区町村内での転居は「転居届」の提出のみでOK

 

・同棲中なら……世帯合併届

結婚を決めた時にもう既に同棲をしている場合は、世帯合併届の提出のみで大丈夫。

婚姻届と一緒に提出してしまうと楽ちんです♪

 

・氏名&住所変更

運転免許証やマイナンバーカード、クレジットカード、銀行口座、パスポートなどなど……

変更手続きが必要なものは意外と多くてバタバタしてしまいがちです。

そこでオススメなのが「本人確認書類として使えるものから変更手続きをすること」!

普段の生活での重要性や、登場シーンが多いものから変更をしていきましょう。

 

♡ 家族に関わること

・まずはお互いの家族へご挨拶

お互いの家族へのご挨拶は、緊張するけど最重要。

今後のご家族付き合いを適度に楽しくするために、ご挨拶はしっかりと行いましょう♪

ご挨拶の基本順序としては、彼女の家族への対応が先になります。

今は人との接触にデリケートなご時世なので、居住地や職業を踏まえてお互いが「会いたいか」「テレビ電話で充分なのか」等、希望のすり合わせをしていくと◎

 

・両家の顔合わせをセッティング

お互いの住まいやご家族の体調、職業などを考慮して、どのように顔合わせするのがベストかを考えるのが大切です。

どこで開催するか、会食の場を設けるか、お茶を楽しむか……等、両家の希望をヒアリングした上で調整していきましょう。

 

・お互いの家族との交流への積極度をチェック

顔合わせなどを終えたら、おふたりで「お互いの家族とどれくらいの距離感で関わりたいか」を聞き合えると素敵です。

積極的に関わりたい!という場合はそのままでOKですが、もしかするとパートナーは

「ちょっとご家族と合わないかも……

と悩んでいるかも。

ご家族とのコミュニケーションは、同居をしない限り必ずしも積極的に行わなければいけない訳ではありません。

お互いにとって一番過ごしやすい距離感を、おふたりの間でも話し合っておくと良いでしょう◎

 

♡ その他対人関係に関わること

・職場に結婚報告を!

会社が手続きをしてくれる事が多いですが、提出しなければならない書類等があることも。

会社に確認しておくと安心です。

 

・友人に報告する際は……

結婚報告で大切なのは、おふたりから連絡をすることです。

「〇〇さん、結婚するんだって!」と人づてに耳に入ってしまわないように、出来るだけ報告のタイミングは合わせて。

早めに報告したい親友には、「まだ内緒にしていてね」等念押しをしておくと◎

 

♡ ふたりのこと

・家計管理について

夫婦に限らず、同居している友人間でも言い争いのタネになりやすいお金関係。

きっちり管理したいか、ゆるっとでもOKなのか、まずはそこから話し合ってみましょう。

他にもおふたりのお財布はひとつにするのかそれぞれにするのか等も、早い段階に話し合えると◎

お互いに毎月どれくらいの収入があって、どれくらいの出費をしているのかも、ざっくり話しておけると今後の話し合いもスムーズに進みやすいです。

 

・一日の過ごし方について

お休みの日の過ごし方は人それぞれ。

アクティビティに出掛ける人もいれば、一日中ゲームしてたい、寝ていたい、のんびりお散歩がてらカフェに行きたい……等、色々な希望があるはず。

ここは案外、お互い好きにしすぎると

「もっと二人の時間を大切にしたいのに!」

「本当は家でゆったり過ごしたいのに……

といったモヤモヤが発生してしまう場合もあります。

ここでは何か決まり事を作るべき!というものではありません。

お互いが普段どんな風に休日を過ごしているのかを知って、今後の生活でお互いを尊重できるように考える時間を作ることが大切です

 

・家事分担はどうしたい?

家事分担はきっちり平等にする派のカップルもいれば、お互いが得意なことをする派、こだわりがある家事をする派、時間の余裕の有無で決める派のカップルもいます。

中には家事分担を特にせずに過ごすカップルも!

常に相手への感謝や思いやりを持って生活できるような、素敵な気配りカップルにはそちらもオススメです。

必ずしもきっちり家事分担をするのがベストではなく、おふたりの生活スタイルや正確に合わせて考えるのが良いでしょう◎

 

・未来の仕事、住まい、子どもについて

目の前のことで頭がいっぱいになってしまって、意外と話さずに過ごしてしまいがちなのが未来の話。

3年後の理想の生活はどんな感じ?

今の仕事をどれくらい続けたい?

持ち家は欲しい?

子供は欲しい?……何歳頃に何人くらい?

結婚するということは、これからの人生を支え合って共にしていくということ。

だからこそ、未来の話が大切になります。

少し気が早いんじゃないかな、なんてことは案外なく、早めに気持ちを擦り合わせておけると今後の話し合いもスムーズです♪

 


最高の未来のための準備は怠らずに♪

 

楽しいだけじゃないかもしれない結婚準備。

だからこそ、ハッピーな気持ちのうちに全部済ませてしまいましょう

今後の時間をより良く幸せにしていくために、

おふたりで最初のプチ困難を楽しく乗り越えてみてくださいね。

 

記事を書いた人

マロンウエディング / 編集部

人生の中で最も輝くヒトトキを楽しく幸せに過ごしていただけるように願いを込めて、おふたりにぴったりなブライダルスタイルをみつけるヒントや、知っているとお得な情報、ためになるノウハウをお届けしていきます。

結婚準備の基礎知識