お電話でご相談Tel.0120-361-088
平⽇
12:0020:00
⼟⽇祝
9:0020:00

Wedding Column

演出アイデア

結婚式当日のことは考えるけど、ついつい忘れがちな「前撮り」。
「前撮りってよく聞くけど、どんなもの?」「前撮りしなくても当日、写真を撮ってもらうだけで充分」と思う方も多いのではないでしょうか?
実は、前撮りは結婚式の思い出を残すのに欠かせない写真のひとつです☆
今回は「前撮り」とはどんなものなのか、そのメリットなどについてもご紹介します♪

そもそも前撮りって何?

結婚式当日ではなく、別の日に写真を撮ることを「別撮り」といいます。
別撮りには何種類かあり、その中でも結婚式の前に写真を撮ることを「前撮り」といいます。
前撮りは必ずしなければいけないものではないのですが、結婚式を行う大半以上の方が行っています♪

前撮りのメリット

①自分たちが満足できる写真が撮れる

結婚式当日は色々と慌ただしく、落ち着いて写真を撮る時間があまり取れず後悔することも。
結婚というおふたりで歩む素晴らしい人生のスタートで、一生の想い出に残る写真になるので、後悔したくないですよね。
前撮りは撮影メインですので、たくさん時間を使って自分たちの納得のいく写真が撮れます◎
結婚式というおふたりで歩む素晴らしい人生のスタートで一生の思い出に残る写真ですので、素敵な写真を残したいですよね♪

②好きな衣装を着ることができる

最近では、「せっかくだから和装姿も残したい!」という花嫁さまが増えています♡
当日たくさんお着替えをするとゲストのみなさまとの時間がなくなってしまうので、衣裳の着数は減らしたい・・・
でも「あのドレス着たかったな、あの和装着ておけばよかったな」などという後悔も残したくない!
前撮りでは結婚式当日とは違う衣裳や、自分の好きな衣裳を着ることができるので、たくさんの衣裳を着たい!という花嫁さまにオススメです♪

③好きな場所で写真が撮れる

前撮りには「スタジオ撮影」と「ロケーション撮影」の2パターンがあります。
スタジオ撮影は、天候に左右されることなく撮影ができるのでおすすめです。
ロケーション撮影は、通称「ロケフォト」とも呼ばれ、最近ではふたりの想い出の場所でロケーション撮影を行う新郎新婦も増えています◎
ロケーション撮影は自分たちがやりたい場所で自分たちならではの世界にひとつだけの写真が撮れます☆
ですが、外で行う場合は天候によっては延期になる場合もありますので注意が必要です。

④結婚式当日のアイテムに使うことができる

前撮りで撮った写真はウェルカムボードやプロフィールブック、ムービーなどにも使うことができます☆
また、当日のアイテム以外にも結婚の報告はがきなどにも使う方もいます。
ゲストのみなさまにもおふたりの写真を見て楽しんでもらいましょう♪

⑤楽しい思い出になる!

カメラマンから普段はしないようなポーズを依頼されたり、普段とは違うお互いの顔を見れたり、小物を使ったり写真の構図を考えたり・・・
たくさんイメージを膨らませて撮る撮影は、準備期間から当日までとても楽しい時間のはずです☆
ロケーション撮影で屋外を歩いたりする場合は、周りの人から祝福されたりすることも。
そして写真は形に残りますので、おふたりの一生ものの宝物になります♡

前撮りの費用

前撮りの平均はおよそ10~15万円程。
これはロケーション撮影の場所や衣裳の着数、撮影してくれる店舗のプランよっても変わってきます。
また、オプションをつけることでも料金が変わってくるので、オプションはどんなものがあるのか、プランの内容にはどんなものが含まれているかなど、きちんと事前に調べておくことが大切です。


いかがでしょうか?
前撮りにはメリットがたくさんあり、結婚式当日とは違う楽しさがあるのです。
楽しんで前撮りのイメージを膨らませて想い出を形に残し、おふたりの宝物を増やしてくださいね♪

記事を書いた人

マロンウエディング / 編集部

人生の中で最も輝くヒトトキを楽しく幸せに過ごしていただけるように願いを込めて、おふたりにぴったりなブライダルスタイルをみつけるヒントや、知っているとお得な情報、ためになるノウハウをお届けしていきます。

演出アイデア