お電話でご相談Tel.0120-361-088
平⽇
12:0020:00
⼟⽇祝
9:0020:00

Wedding Column

結婚準備の基礎知識

プロポーズを決意したら、まず最初になにから考えはじめますか?

今回は【プロポーズまでの5つの準備リスト】がテーマです。

たった一度の特別な想い出になるからこそ、ひとつひとつ段取りを整えて
自信を持ってプロポーズ当日を迎えましょう。

【プロポーズまでの5つの準備リスト】


1 プランニング

今回は、「どこで」「どんな贈りもの」「どんな言葉を贈るのか」を考えましょう。

サプライズを考えているのであれば、まえもって婚約指輪や場所、言葉など好みをリサーチできているとスムーズです。

最初に出来るだけイメージを膨らませておくのが成功のポイントです。

2 女性のあこがれ✰エンゲージリング(婚約指輪)

プロポーズといえば「永遠の愛」を象徴するエンゲージリングを連想しますよね。

エンゲージリングに憧れがあったりデザインにこだわりがありそうなら、ふたりで選ぶのもステキです♪

またエンゲージリングはオーダーから完成まで約1ヶ月、時期によってはもう少しかかるので早めに準備を始めるのがオススメです。

3 雰囲気づくりには欠かせない✰プロポーズの場所

プロポーズの場所は【日常的な空間】【非日常的な空間】で大きく分かれます。

【日常的な空間】
リラックスできる自宅や思い出のデートスポットは、お互いにリラックスできる、落ち着いたシチュエーション。

プロポーズという特別な瞬間を、何気ない日常のワンシーンでさりげなく演出することができます。

【非日常的な空間】
夜景がキレイなレストランやバー、知る人のいない海外旅行先、きらめく海辺のサンセット。

特別なシチュエーションでプロポーズすることで一生の思い出になるでしょう。

4 プロポーズに華を添える✰プレゼント

エンゲージリングをゆっくり選びたいカップルや、そもそもエンゲージリングにこだわりのないふたりにオススメなのがプレゼントです。

もちろんプロポーズの言葉が最高のプレゼントになるかと思いますが、あなたと生涯を添い遂げたいという目に見えない想いの深さをカタチにすると喜びも倍増することでしょう。

エンゲージリングと一緒にプレゼントを用意するのもステキですよね♪

ロマンチックなプロポーズの演出には、「定番のバラの花束」「ふたりの名前が刻印されたガラスの靴」など。

ナチュラルな雰囲気が好みの彼女には、「手元に残るブリザードフラワー」「オルゴール」「手紙」など。

彼女のために気持ちを込めて用意したものなら、きっと想いは伝わります。

5 想いが伝わる✰プロポーズの言葉

プランを立てて準備を整えたら、あとは想いを言葉にして伝えるだけです。

彼女への想いの丈をストレートな言葉で伝えたり、比喩などを用いて伝えるなどあなたなりの言葉を考えましょう。

ふたりの未来を連想するようなワードふたりの将来に期待が高まるようなフレーズなど

これからの長い人生のパートナーとなることへの前向きな気持ちを伝えるのもGOOD!


今回は【プロポーズまでの5つの準備リスト】をご紹介しました。

ふたりにぴったりのプロポーズのイメージは膨らんできましたか?

ただ、すべてを取り入れる必要はありません。

おふたりが大切にしている価値観に沿うものをピックアップしてみてください。

どうか、ふたりらしいプロポーズのカタチを見つけるガイドとして活用してみてくださいね。

記事を書いた人

マロンウエディング / 編集部

人生の中で最も輝くヒトトキを楽しく幸せに過ごしていただけるように願いを込めて、おふたりにぴったりなブライダルスタイルをみつけるヒントや、知っているとお得な情報、ためになるノウハウをお届けしていきます。

結婚準備の基礎知識